流動性と効率の向上:仮想通貨市場メーカーの重要な役割

仮想通貨市場メーカーは流動性と効率の向上に重要な役割を果たす

仮想通貨市場が成熟するにつれて、流動性と安定性を維持するための市場メーカーの重要性も相応に高まっています。規制が増える世界的なトレンドと同様に、市場メーカーは進化する仮想通貨の景色で重要性を獲得しています。

バイナンス、コインベース、クーコインなどの取引所と提携することで、市場メーカーは高流動性市場におけるスプレッドを縮小し、小売業者と機関投資家の両方に利益をもたらすことを目指しています。Cointelegraph Researchは、世界中で活動している約50社の暗号通貨市場メーカーのデータベースを作成し、彼らの活動と焦点に関する詳細な情報を提供しています。

なぜ市場メーカーが必要なのか?

市場メーカーは、供給と需要の急激な変動を吸収し、価格を安定させ、予測可能な取引環境を提供することで、デジタル資産市場で重要な役割を果たしています。

ただし、市場メーカーが常に効果的であるとは限りません。たとえば、投機的な取引、流動性の制約、急激な市場の動きなどの要因により、価格の変動を緩和するのは困難です。

Cointelegraph Researchの市場メーカーデータベースをこちらでご覧いただけます

市場メーカーは、特定の暗号通貨に対して競争力のある買い注文と売り注文を同時に提示することで市場に存在感を持ち続けます。例えば、市場メーカーがある暗号通貨を99ドルで買うための買い注文を出し、同じ暗号通貨を100ドルで売るための売り注文を同時に出す場合を考えてみましょう。この買い注文と売り注文の差、一般的にスプレッドと呼ばれるものは、市場メーカーが捕捉する利益率を表します。

戦略と推測

市場メーカーは高度なアルゴリズム取引戦略を用いて自らの業務を最適化しています。これらの戦略は、市場データの分析、取引機会の特定、テクノロジーの活用、さまざまな取引手法を含み、連続した流動性を提供し、市場の変化に効果的に対応することを目指しています。

また、市場メーカーは流動性の提供者の役割に限定されるわけではありません。彼らは市場操作者でもあり、保留中の注文、出来高の分布、ストップロスやテイクプロフィットの設定レベルなど、市場とそのパターンについての深い理解を持っています。

たとえば、イーサリアム(ETH)の価格が着実に上昇している場合、市場メーカーは$2,500のストップロス注文の集中と、そのレベルでの限られた買い手の関心に気付くかもしれません。

この状況を利用するために、市場メーカーは$2,400から$2,450の間で大量の買い注文を入れ、既知の出来高を考慮しながら利用可能な対向注文を吸収します。その結果、価格は一時的に$2,500に下落し、他のトレーダーが出したストップロス注文が発動します。その後、イーサリアムは急速に上昇し、例えば$2,600に達します。この時点で、市場メーカーは取引を終了します。

情報にアクセスし、市場で繁栄する

全体的に、暗号通貨市場メーカーは重要ですが、規制の不確実性、価格操作の懸念、暗号通貨のボラティリティなど、さまざまな課題に直面しています。特にアメリカでは、証券取引委員会が暗号通貨市場を積極的に監視しており、業界の問題が高まっています。

したがって、暗号通貨市場メーカーの景色で繁栄するためには、最新の業界の変化や戦略について常に情報を得ることが重要であり、Cointelegraph Researchの市場メーカーデータベースはそのお手伝いをします。

We will continue to update Kocoo; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

ブロックチェーン

「韓国銀行、ソウル以外の選択された地域でのCBDCテストを探る」

「CBDCのテストは来年予定されていますが、CBDCの実装への道にはさまざまな課題があります」

ブロックチェーン

FCAの調査結果により、英国全土で26台の仮想通貨ATMが閉鎖されました

イギリスの金融行動監視機構(FCA)は、全国で26台の仮想通貨ATMを成功裏に閉鎖しました

市場

日本の仮想通貨取引所、マージン取引で10倍のレバレッジを推進:ブルームバーグ

改訂されたマージントレーディングの上限を推進することで、機関投資家を含む多様なトレーダーを引き付け、市場流動性を高め...

ブロックチェーン

「ミームブームで投資家が5000万のShiba Memuトークンを手に入れる中、Shiba Inuが上昇」

犬種「シバイヌ」が上昇し、投資家たちはミームブームの中で5000万の「シバメムトークン」を手に入れています

NFT

AIデジタルアートデザインプラットフォームのAtrivが、Flareレイヤー1ブロックチェーンを統合し、NFTとアートに簡単にアクセスできるようにしました

AtrivとFlareのパートナーシップにより、NFTを発行し、自分たちの作品をトークン化したいすべてのデジタルアーティストやクリ...

ブロックチェーン

「約13年ぶりに、1,005 BTCを持つBitcoinアドレスが突然活動を始める」

「1005ビットコインを保持していた休眠中のビットコインアドレスが、本日突然目覚め、価値2900万ドル相当のビットコインを移...