AIは自己実現した百万長者エグゼクティブによれば、歴史上最大の利益を生み出す存在になるでしょう

According to a self-actualized millionaire executive, AI will become the most profitable entity in history.

人工知能ツールがますます人気を集める中、個人や組織はAIの大きなチャンスを追い求めています。現在、AIに対する一般的な見方は、技術が新たなユースケースを生み出し、富を創出するというものです。投資会社RSE VenturesのCEOは、AIが次の大きな利益を生み出すと予測しています。

CNBCのMake Itに対して語ったCEOのマット・ヒギンズ氏は、技術をどのように応用すればお金を稼ぐ素晴らしい方法になる可能性があると考えています。彼はAIが、バックグラウンドや機会へのアクセスに関係なく、誰にでも役立つと信じています。ヒギンズ氏は次のように述べています。

「人工知能は史上最大の富創造者になるでしょう。なぜなら、人工知能は生まれた場所やお金の有無、博士号の有無を気にしません。それは人々が昇進することを妨げてきた壁を破壊し、経済的自由の夢を追い求めることができるようになるでしょう。」

ヒギンズ氏の立場は驚くべきものではありません。多くの人々が人工知能を応用することから得られる機会に非常に楽観的な見方をしています。OpenAIが昨年11月にChatGPTを開発して以来、この技術は個人や企業のレベルで注目を集めており、多くの大手テック企業がさまざまな人工知能ツールの開発や導入を行っています。

Precedence Researchの報告によると、2022年の世界の人工知能市場は692.5億ドルであり、2023年から2032年までの年平均成長率(CAGR)が39.1%であり、2032年までに1.87兆ドルに達すると予測されています。別の予測では、AIのCAGRは20.1%であり、2029年までに1.39兆ドルの価値を持つとされています。

専門家は誰でもAIを使ってお金を稼ぐことができると言っています

ヒギンズ氏がAIを使ってすでにお金を稼ぐことが可能だと考えるステークホルダーは彼だけではありません。しかし、Shark Tankのゲストシャークであり、独立した百万長者である彼は、今が始める最良の時期だと信じています。彼によれば、「今飛び乗らなければ、二度とできないわけではない。ただ、今がそれを活用する最大のチャンスなんだ」と述べています。

AIスタートアップAIandYouのCEO兼創業者のスーザン・ゴンザレスもAIを絶賛しています。彼女のスタートアップは、必要なコミュニティにAIのスキルを教えることを通じて、誰でも今が技術を学ぶ最良の時期だと言っています。学生やアーティスト、フリーランサーを含む誰でも、自分の仕事や学習にAIを応用してプロセスを効率化し、回転率を改善することができます。

フリーランス以外にも、AIは起業家がビジネスの運営を最適化するのに役立ちます。ゴンザレス氏は、小規模企業が競争情報を収集し、広告やマーケティングを改善し、新たな収益の手段を見つけるためにAIを活用することができると述べています。

AIの規制

AIの導入が増えるにつれ、世界各国の政府はその能力に懸念を抱いています。先月、欧州連合(EU)議会は、AIの開発と使用を管理・監督するための法律を可決しました。新しい法律には、企業がすべてのAI生成コンテンツにラベルを付けることを義務付ける規定などが含まれています。また、法執行機関による犯罪行動の予測や不正な監視にAIツールを使用することを制限する規定もあります。さらに、この法律は他のハイリスクと考えられるAIの使用についても詳細に検討することを義務付けています。

We will continue to update Kocoo; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

ブロックチェーン

「ギャラクシーデジタルは、ヨーロッパでの積極的な拡大計画を明らかにする」

ギャラクシーデジタルは、レオン・マーシャルをヨーロッパオペレーションの責任者に任命しましたこの仮想通貨企業は以前、ヨ...

市場

ビットコインETFの承認が$18億ドルの売り圧力を解き放つ理由

スポットベースのBitcoin(BTC)の上場投資信託(ETF)の導入により、個人投資家や共同基金がこの資産により簡単にアクセスで...

ブロックチェーン

「ノルウェー賭博局、オンラインカジノの監視強化」

ノルウェーのギャンブル監督機関であるロッテリティルシネットは、オンラインカジノ市場における既存の規制を強化するための...

ブロックチェーン

コインベースは、取引収益が13%減少したことを報告しています

コインベースは木曜日に第2四半期の財務結果を発表しましたベレンベルクのアナリスト、マーク・パーマー氏は、株式は近い将来...

ブロックチェーン

「Robinhoodが30億ドル相当のBTCを保有して、3番目に大きなビットコイン保有者として浮上」

ロビンフッドの登場は、デジタルアセットの所有の風景の潜在的な変化を示しています

ブロックチェーン

「バイナンスは、34種類のトークンを持って、再び日本市場に参入する」

「他の場所での規制的な風当たりにもかかわらず、バイナンスは34種類のトークンを含むバイナンスジャパンを立ち上げましたそ...