Vitalik ButerinとPolygon共同創設者がCOVID-19研究に1億ドルの寄付を支援するために協力します

Ethereumの共同創設者であるVitalik Buterinは、インドの暗号化ファンドCrypto ReliefとPolygonの共同創設者であるSandeep Nailwalと協力して、COVID-19の研究と医療インフラの開発に向けて1億ドルをインドに送ることに取り組んでいます。

ButerinとNailwalは、Crypto Reliefから9,000万ドルのUSD Coin( USDC )を受け取り、Buterinは自己資金から1000万ドルを提供して、この目的をさらに推進します。 そして、2人は資金を配分するのを手伝います。

Nailwalが2022年1月のTwitter投稿で述べたように、Crypto Reliefは、インドの暗号化ファンドが地元の法律に完全に準拠するために、資金をButerinに移管する予定です。

最初の分割は「緊急の人道支援」を通じて、インドのCOVID-19パンデミックに対処するために行われました。

Crypto Reliefは、COVID-19パンデミック中にインドに財政的支援を提供したコミュニティによって運営されるファンドと説明しています。

Buterinは、2023年6月8日のTwitter投稿で、COVID-19と「将来のパンデミック」が21世紀において引き続き「大きなリスク」であると説明しています。 Buterinによると、私たちは「先進的な科学技術の革新」と「現場での実装」を組み合わせた「グローバルな解決策」が必要です。

Last year @CryptoRelief_ led by @sandeepnailwal allocated $100m to Covid research projects I wanted to fund Sandeep and I discussed and jointly concluded these and other projects are high-impact and need follow through grants. Hence we decided to put $100m more to these projects

— vitalik.eth (@VitalikButerin) June 8, 2023

Buterinは、COVID-19の研究の大部分が、より良い医療機器を構築することによってCOVID-19の空気感染に焦点を当てると述べました。

「これには、換気の改善、HEPAフィルタリング、およびUVC照射のような実験的な技術の改善が含まれます」と彼は語りました。

Buterinはさらに、「Long COVID」に焦点を当てたもう1つの主要な研究分野があると説明しました。

“The most salient risks from Covid today are the very high number of people experiencing very-long-term symptoms (aka #LongCovid ), and so Long Covid research continues to be a primary focus.”

We look forward to ongoing collaboration between our teams and our networks. Covid won’t end on its own, and there continues to be ongoing risk that the pandemic/hyperendemic will return to a more acute state: https://t.co/vxyd5n27rt

— vitalik.eth (@VitalikButerin) June 8, 2023

さらに、Buterinは、$100 millionが以下の契約アドレスを使用してGnosis Safeウォレットに配布されることを説明しました。

関連記事: ウイルスキラー:ブロックチェーンがCOVID-19との戦いに貢献する方法

最初の1億ドルの寄付は、最初にShiba Inu( SHIB )の形でButerinによって2022年1月後半に配置されました。

CryptoRelief sending $100m of the $SHIBA funds back to me. I plan to personally deploy these funds with the help of science advisors to complement CryptoRelief’s existing excellent work with some higher-risk higher-reward covid science and relief projects worldwide. https://t.co/xvHxzwwdn8

— vitalik.eth (@VitalikButerin) January 28, 2022

これはButerinの最初の慈善的な取り組みではありません。

2022年4月、Buterinは、ロシアの侵略に対する防衛を支援するために、5百万ドル相当のイーサリアム( ETH )寄付を「ウクライナ支援」に送信しました。

2021年11月26日現在、Crypto Reliefは、同社のウェブサイトによると、473百万ドルの資金を調達しています。

Kocooは、より最新の数字を入手するためにCrypto Reliefに問い合わせましたが、すぐに回答がありませんでした。

Magazine: Joe Lubin — The truth about ETH founders split and ‘Crypto Google’

We will continue to update Kocoo; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

ニュース

テックスタートアップのNothingは、Phone (2)の発売前に米国での拡大のために9600万ドルの資金調達を確保しました

テックスタートアップのNothingは、新規および既存のパートナーから96百万ドルを調達し、最近の資金調達ラウンドを成功裏に終...

ブロックチェーン

BitMEX共同創業者のアーサー・ヘイズ氏は、BTCの牡牛市場が進行中であると述べています

BitMEXの共同創業者であるアーサー・ヘイズ氏がBTCについての驚くべき事実を共有しましたが、これは多くの業界関係者の理解を...

ブロックチェーン

ビットコインと最も相関のある3つの資産は何ですか?

「ビットコインと同じように動く資産はあまりありませんその中でもいくつかはどれですか?」

市場

英国法委員会がデジタル資産を統治するための規則の制定を提案

英国法律委員会は、デジタルアセットに対する包括的な法的基盤を提供するために、政府に提案を提出しました

市場

AAVEの価格が上昇、ホルダーが1,600ETHをrETHとwstETHに変換することについて投票します

AAVEのブルランは、「財務管理 - wstETHおよびrETHの取得」というガバナンス提案に対するAAVEホルダーの投票によって勢いを増...

市場

ビットコインはBinance.USで狭いディスカウントで取引されています

米ドル引き出しの可能な中断のニュースは、取引所から資産を引き出すために顧客がビットコイン取引を増加させた、とある観察...