ブロックチェーンは、AIの課題に対する解答を提供するかもしれません

ChatGPTは、銀行大手UBSの調査によると、史上最も急速に成長している消費者向けアプリケーションです。この成長は、人工知能(AI)や関連技術(大規模言語モデル、機械学習、自然言語処理など)が既に社会に与えている深い影響を示しています。しかし、有望な新技術であるAIには、潜在的な危険性もあります。ブロックチェーンは、これらの課題のいくつかに対処するのに役立つ可能性があります。以下は、ブロックチェーンと人工知能が交差する3つの主要な分野です:

ウィリアム・オグデン・ムーアは、Grayscale Investmentsのリサーチアナリストであり、フロンティア技術が社会に与える影響に焦点を当てています。

出典:World of Statistics

  1. 検証と身元確認: 生成AIはコンテンツ作成の障壁を大幅に下げる一方で、情報の不正確性とディープフェイクの洪水を引き起こします。情報の真正性についての合意形成は、ブロックチェーン技術の核心です。たとえば、各デジタルコンテンツには固有のデジタル署名が作成され、ブロックチェーンに記録されることができ、誰でもそのコンテンツの真正性を検証できるようになります。
  2. データのプライバシーと所有権: Google、Facebook、23andmeなどの企業は、さまざまな形式のユーザーデータを商品化することで重要な収益を上げています。人気が高まるにつれて、強力なAIシステムも同様の手法を取る可能性があります。Braveブラウザのようなプロジェクトは、ブロックチェーンが個人が個人データの主権を保持し、プライバシーを保護する方法を提供することで、この傾向に対抗できることを示しています。また、個人データの共有や商品化方法を個人が決定できるようになります。
  3. 中央集権化のリスク: AIは資本集約的な性質を持ち、ネットワーク効果に傾きやすいため、少数の寡占企業に権力を集中させる可能性があり、ユーザーには代替オプションが制限されることになります。暗号通貨は、分散型のデータと計算市場を提供することで、AIによる中央集権化に対抗することができます。トークンを通じたユーザーの参加を促進することで、暗号通貨はAIによる中央集権化を相殺することができます。

進展:暗号通貨とAIの現在の交差点

暗号通貨とAIの収束はまだ初期段階ですが、既に投資家の大きな関心を集めています。2023年には、ベンチャーキャピタルがAI、プライバシー、身元確認に関連する暗号通貨アプリケーションに約4億2200万ドルを投資しています。注目すべき調達額には、$115 millionのシリーズCラウンドで調達した身元確認ベースのプロトコルであるWorldcoinや、$81 millionのシリーズA資金を確保したAIとプライバシーに焦点を当てたweb3インフラストラクチャソリューションであるAuradineがあります。

OpenAIのCEOであるサム・アルトマン氏によって共同設立されたWorldcoinのブロックチェーンベースの「人間の証明」システムは、網膜スキャンを使用して人間のユーザーを認証します。同社の長期的なビジョンは、オンライン上のボットの存在の増加とAIに関連する富の不平等を緩和することです。これまでに、数十か国から180万人以上の登録があります。

結論

ChatGPTなどの技術によって、AIは大規模に社会に影響を与えています。2023年1月にChatGPTが1億人の登録を達成して以来、世界中のAIスタートアップに54億ドルが投資され、さらなる技術の進歩が期待されます。

AIシステムが発展するにつれて、伴う課題と解決策も進化し、暗号通貨とAIの交差点と相乗効果が増加するでしょう。ブロックチェーン技術は、AIの潜在能力を活用し、同時にAIの潜在的なリスクを緩和することができるのでしょうか?

翻訳:James Rubin。

We will continue to update Kocoo; if you have any questions or suggestions, please contact us!

Share:

Was this article helpful?

93 out of 132 found this helpful

Discover more

ブロックチェーン

「プライバシーポリシーの更新後、Xはユーザーの生体認証データを収集する」

イーロン・マスク所有のXプラットフォームは、プライバシーポリシーを更新し、ユーザーの生体情報を収集することを開始する予...

ブロックチェーン

FIT法案は、議会で採択された中で最も包括的な暗号通貨規制です

「両党の賛成多数の投票は、ワシントンD.C.から明確なメッセージを発信しています - クリプトは永続的な存在です」

ブロックチェーン

タイから南アフリカまで、規制当局は仮想通貨に対する統制を強めています:Law Decoded、7月3日から10日まで

今週の「Law Decoded」ニュースレターでは、タイは顧客の暗号通貨を貸付目的に使用することを禁止し、ベラルーシはP2P取引を...

ブロックチェーン

「ヴィタリック・ブテリンがより優れた暗号通貨ミキサーを望んでいます」

暗号通貨とプライバシーの専門家のグループが、ブロックチェーンのトランザクションを匿名化する方法を見つけた可能性があります

観点

ロシアはビットコインを強化すべきか禁止すべきか?

国は、計画していた「国立仮想通貨取引所」の建設を中止したと報じられており、これは不決定の最新の兆候となっています

市場

XRPの$1のしきい値は近づいている?著名なトレーダーが憶測をかきたてる

XRPはボラティリティや興奮には慣れていますしかし、DonAltのような著名なトレーダーがこの暗号通貨が...に到達する可能性を...